レザーフェイスは萌えキャラって話

映画

映画に出てくる殺人鬼といえば

フレディ、ジェイソン、チャッキー辺りがメジャーどころでしょうか。

最近だとリメイクのお陰もあってか「IT」のペニーワイズなんかも人気爆上がりですね。

でも私はどうしてもレザーフェイスが一番好きです。

そもそもレザーフェイスってなんぞ?って方もいるかもですが

悪魔のいけにえ (1974年・トビーフーパー監督)

テキサス・チェーンソー (2003年・マーカスニスペル監督)

などに出てくる殺人鬼です。

もうその人気は映画どころかゲームに出てくる程。

キャラ立ちがしっかりしていらっしゃいます。

モータルコンバットやデッドバイデイライトなんかにも出てくるそうですねえ。

2作ともの共通点

見た目はそりゃあもう可愛くはないですよ。

なんてったってレザーフェイスは

殺した人間の顔の皮を剥いで縫い合わせて作ったマスクを被っているんです。

どんだけサイコパスなのよ。笑

メインの顔じゃあ顔の面積が足りなくて被れないので

継ぎ足しして縫ってるとこが大柄な体格へのアピールポイントなのがとても良いところ!

後は劇中で全く喋らないんですよね。

何を考えてるのかわからないので不気味さ倍増です。

後はまぁ武器がチェーンソーなのも良いところですよね。

チェーンソーは見た目が派手だし、音の不気味さがまた恐怖感を増します。

重いのにブンブン振り回しちゃうフィジカルに拍手。

片手でも振り回しちゃうんですよ!?!?

今時のもやしっ子にはできないですね。

そしてこのレザーフェイスを語る上で外せないのは

フックに刺す」シーンですね!!

人一人をひょいと持ち上げて天井のフックに吊るすシーンを初めて見たときは

絶句&興奮でしたね・・・!!

そう、レザーフェイスの良いところは超常現象に頼らず

全てマンパワーで恐怖を起しているところなのです。

ホラーはなんでも良くわからん力で片付けられるのですが

レザーフェイスちゃんは違うのよ・・・ね!

”悪魔のいけにえ”における萌えポイント

まずはなんと言っても登場シーン。

ジャケットになるくらいインパクトのある、ホラー映画史上名シーンでございます。

一番機敏に動くシーンかな。笑

歩き方がたどたどしくてまたいいんですよね。

追いかけてくる時もおデブ故にちょっと遅いんですよ!

つかず離れずの距離感がもどかしくてまた良いです。

あとちょっとだよ!!??もう少しで殺せるよ!!!??って心配になるところが可愛い。

ルックスに関してですが

比較的体系が丸い。ぼてっとしてます。

黄色いエプロンはどこかゆるキャラらしさを連想させます。

ラストのシーンのスーツ姿もミスマッチで可愛いですね。

おじいちゃん達との晩餐会のシーンでは、青いシャドウに赤くはみ出したリップ付きのプリティ・レディマスクなんかも被っちゃいます。

ちょっとオカマちゃんみたいで可愛いんですよね〜!マヌケな顔してて。

家族の中でもキチガイ兄さんがいるので、気の弱さがちょっと目立ちます。

良く見りゃ愛くるしいのです。

そして何よりもラストの夕日をバックにしてのダンスシーン・・・・

あれを美しいと言わず、何を美しいと言うのでしょうか。

このシーンのおかげでこの作品が大好きになりました。

テキサス・チェーンソーにおける萌えポイント

リメイク版のテキサス・チェーンソーはですね

ちょっと見難い画像ばかりで申し訳ないのですが・・・

今作はより恐怖・猟奇的要素が増しておりますので

マスクがもっと鮮明になっておりまして、おどろおどろしさがマシマシです

体系に関してはガタイがいい!!って感じになってます。鍛えてんのかしら?って感じ

テキサスチェーンソーは悪魔のいけにえのリメイクといえ、ストーリーや見せ方が結構違ってくるのですが主人公の女の余計な行動のせいで惨劇に巻き込まれるんですよね。

なので、レザーフェイスに気持ちが移入しやすい!!!

だってさ、自分の家に意味わからんヒス女が来てうろちょろしてたら家族だってムカつくじゃん?

「殺せ!!!!」ってなる訳ですよ。

そして今作は割と動きが機敏です。早い早い。

追いかけっこのシーンや、白い洗濯物をかいくぐって走り回るシーンなんかを見ると、

ハラハラが増します!いいね!

悪魔のいけにえに比べて、憎悪感の増した目つきになってるような気も??

なのにミスって自分の足を切っちゃうところもドジっ子感たっぷりで・・・はぁ可愛い。

そして今作のめちゃかわソーキュートなポイントはですね!

人面マスクをミシンで縫い合わせてるシーンが見れる所です!!

ニコニコしながらカタカタ縫ってるシーンはもう萌えが止まりません。

今作は一家の中でも「かわいそうな子」と言われてるので、そこがまた感情移入しやすくて

萌え度が上がります。

とにかく見ろ

今回は悪魔のいけにえ、テキサスチェーンソーの二作の話ばかりしましたが

とにかくまぁたくさんあるんですよ。レザーフェイスの出る映画って。

これは多分最近の作品かな?レザーフェイスの幼少期に迫る話(未視聴)

これはテキサスチェーンソーの続編。レザーフェイスにどうしてなったかって話。

これは3Dにもなったクソ作品・・・・ 悪魔のいけにえの出来事から15分後の話。

何が3Dじゃねんコラ、と思い視聴したのですがもう一回見直しておきます。

3Dには期待しないでね。

こちらは悪魔のいけにえ2。(未視聴)コメディ色強め。

そして悪魔のいけにえ3。(未視聴)

そして4作目。レジェンドオブレザーフェイス。日本ではVHSにしかなってないみたいなので、ぜひ見たい・・・!

まぁこんだけつらつらと書きましたがとにかく自分の目で見て確かめて!

(圧倒的投げやり感)

私もまだまだ見切れてない作品もあるので、レザーフェイスへの萌え追求はまだまだ終わらなさそうです。

萌えキャラ化どうかは置いておいてホラー映画としてひたすらに面白いので、

皆さんもぜひぜひ見てみてください・・・!

そしてレザーフェイス好きな方は私と仲良くしてください。

よろしくお願い申し上げます。

***

デッドバイデイライトでは「カニバル」と言う名前で課金をしないと使えないみたいね。

プレイ動画を見たところ、歩き方も服装も悪魔のいけにえに寄せてていい感じ。

モータルコンバットXでは機敏な動きも見れるよ!

これでもかってくらいチェーンソー振り回してて可愛い・・・

プリティ・レディマスクを選択できるのも良い。

フェイタリティ(このゲームにおけるトドメの一撃のこと)では

どこからともなくフックが来て、刺して吊るしてチェーンソーで真っ二つにしてくれるので

見ててとても楽しいです。

Youtubeで観れるので観てみてね!

レザーフェイスはいいぞ。

コメント

  1. たま。 より:

    読ませてもらっていて共感できるとこばかりでした!洋ホラー殺人鬼の中ではダントツ好きです。
    やはり猟奇的なのに萌える、萌えるのに猟奇的なところがイイ!そこが恐怖を煽りつつもどんどん好きにさせてくれる。最高の殺人鬼です!!

    • 貰取あむ 貰取あむ より:

      たまさんコメントありがとうございます・・・!気づくのが遅くて申し訳ないです
      恐怖感もありつつ萌えを感じさせてくれるのはレザーフェイスだけだと思っております!!!!
      なんならグッズも集めたい・・・

タイトルとURLをコピーしました