初めて二重整形しました(施術後経過編)

整形

3度の飯よりエナジードリンクが好き。どうも貰取あむです。

整形シリーズの続きです。

無事二重手術を終えた私。

アイスノンで冷やし終わり、体を起こして鏡を見ると

二重になった私がそこにはいました。

いや正直ね、血の跡もすごいし内出血も腫れもあるんだけど、

二重になってるのがもう嬉しくて。

23年間ずっとコンプレックスだった重ためのまぶたとサヨナラできたのが何よりも嬉しくて

大層感動しました。まあ術後だからすげぇブスなんだけど。

取った脂肪も見せてもらったんだけど、意外と黄色い。

レゴの頭くらい黄色い。あとツヤツヤしてた。

foodieってアプリ(ご飯をインスタ映えっぽく美味しく撮ってくれるやつ)

で撮ったらすげー映えました。

その後パウダールームに通され、またアイスノンで10分ほど冷やしたら終了とのことでした。

そのパウダールームが一畳ほどしかなくてね、気分は独房ですよ。

真正面に鏡が置いてあるので「顔が変わった自分ととくと向き合いな!」

みたいな気持ちになります。えぇ冷やすどころかまじまじと自分の顔見てました。

アイスノンはガーゼを二重にしてたんですけど、

それでも所々血が滲んでて少し痛ましい気持ちになりました。

10分でも全然止まらなかったらもう血は諦めました。

目薬と化膿止めと鎮痛剤をもらい、諸々の注意事項を教えてもらい

本日は終了、とのことでした。11時半に着て、出たのは14時半。

長い戦いだった・・・。

そうして私は新しい顔への期待と少しの不安を抱き、クリニックを後にしたのでした。

***

家についても思った以上に痛くない。瞬きもできる。

ただ顔に力を入れると少しだけ突っ張った感じがある。

思った以上に体にはキてたみたいで、横になった瞬間寝てしまいました。

気張ってたのね。

***

1日目
2日目
3日目

幅を狭めにしたからか、よく術例で見るやつより人前に出れる顔になっている。

でもここで「幅をもっと広げたい」という

整形沼にハマりそうな予感を感じてしまい、困っているところ。

ああこれならもう少し幅あっても良かったな、と

でも自分の顔に似合うのはこれくらいのラインだ、という葛藤のせめぎ合いがすごい。

でも正直まだ整形して4日目だし、抜糸もまだだし、

深く考えないでおこう。ってことにしておこうかな。

***

そんな感じで整形シリーズは一旦こんな感じかな。

したっけな!

コメント

タイトルとURLをコピーしました